あなたの肌と
笑顔を守る

サイエンス×ナチュラル
×マインドフルスキンケア

Kea Labo(ケアラボ)アドバンスモイストクリーム

最近、思いっきり笑ったのっていつだっけ?
マスク顔での会話が当たり前の毎日を過ごすうちに、口元を動かす機会が減ってしまった気がする。
誰にも見られないからと、お手入れがおざなりになってしまう時も。

一方で、誰もが迎えた大きな変化の中で気づいたこと。
それは、「自分を大切にする」気持ち。

多くのことが変化していく中で、
何者にも代えがたい自分だけは変わらない。

スキンケアで自分を感じましょう。
Kea Labo アドバンスモイストクリームは
気になる目元や口元のエイジングケア※1をサポート。

スキンケアが、あなたの肌と笑顔を守ります。

※1年齢に応じたお手入れ。

こんなお悩みを
持つあなたへ

✓ マスク下のお肌に自信がない

✓ マスクを外して笑うのが怖い

✓ 口元が気になるようになってきた

✓ 肌のお手入れがついおざなりになってしまう

✓ エイジングケア※1を何をしたらいいかわからない

✓ 毎日を笑顔で過ごしたい

※1年齢に応じたお手入れ。

気になる
エイジングサインは
ハリ不足が原因です。

年齢を重ねるに伴って減少する肌のコラーゲン。
肌のハリや弾力を司るコラーゲンは、不足するとしわやたるみの原因になります。

肌のコラーゲンは加齢による影響だけでなく、肌の乾燥による微弱炎症や、紫外線などの刺激、ストレスなどによっても減少してしまうことがわかっています。

Kea Laboの
サイエンス×ナチュラル
マインドフルスキンケアアプローチ

Kea Labo(ケアラボ)アドバンスモイストクリームは、サイエンスに基づいた皮膚科学的アプローチとナチュラルの恵みを生かした豊かな植物由来成分でなめらかなハリのある肌へ導きます。

Kea Labo アドバンスモイストクリーム
6つの特徴

気になる目元・口元を
健やかに保つエイジングケア※1

※1年齢に応じたお手入れ。

軽いのに潤いが続く
なめらかなテクスチャー

角質層の奥まで浸透し多角的アプローチでハリや弾力のある肌に導く

心地よくスキンケアをしたいから

6つの成分※2無添加

※2パラベン、エタノール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料

最後までフレッシュに使えて持ち運びやすいエアレスポンプ

こだわりのピュアオーガニックエッセンシャルオイル3配合

※3クロトウヒ葉油(着香成分)

洗顔後、気になる箇所へお使い頂ける成分とテクスチャーにこだわりました。今のお手入れの最初にプラスしてください

薬剤師が開発
こだわりのエイジングケア※1クリーム

※1年齢に応じたお手入れ。

年齢を重ねるごとに変化する皮膚状態を
徹底的に考えました。

弾力のある肌へ導くハリケア成分をW配合

Nippon Amenity Health (based on) Life Science」に源を意味する「gen」が由来。
大学発ベンチャーのエイジングケア研究から生まれたアミノ酸誘導体

※4 カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル(※1 整肌成分)

※5 環状リゾホスファチジン酸Na

1985年に粘菌から発見された脂質。
生体内に存在する成分で、肌を引き締めてハリと弾力へアプローチします。

欧州発
注目のペプチド成分を3種配合

世界的な化粧品展示会『in‐cosmetics』にて“25 Years of Innovation Awar”

(4半世紀で最も化粧品業界に影響を与えた成分)受賞

年齢肌を考えた
底上げ成分6

※6 全て整肌成分。

美容成分のカクテルのような発酵成分を贅沢に配合。
グリチルリチン酸2Kが健やかな肌を保ちます。

※6 全て整肌成分

肌の柔軟性を保つ
4種のオイル7

7 全て保湿成分。

皮膚柔軟効果の高い肌馴染みの良い植物油配合。
ベタつかずに保護することで、お肌の水分を守ります。

※7 全て保湿成分

カナダ発・ラブラドール地方の針葉樹
ブラックスプルース(クロトウヒ)を使ったピュアオーガニック精油

クロトウヒ葉油(着香成分)

森林浴をしているようなすっきりとしたケアタイムを演出。

ECO CERT、CANADA ORGANICBIOLOGIQUE CANADA、USDA ORGANIC CA-ORBG認証

心地よい香りで
スキンケアの時間を
意識する

朝と晩に2回行うスキンケア。
同じアイテムを使っていても、朝晩では気持ちが変わることがわかっています。

安部恒之(2002)ストレスと化粧の社会生理心理学 フレグランスジャーナル社

スキンケアそのものの有用性に着目しマインドフルなスキンケアを提供します。

心地よくスキンケアを
したいから
6つの成分無添加

薬剤師として年間数百人の患者様と
コミュニケーションを取り続ける中で、
継続して頂くために必要なのは
不安を取り除いてあげることだと気づきました。
大人の方から、小さなお子さままで
誰にでも手に取って頂ける化粧品を目指しています。

しっとりなめらか
ベタつかずに
やわらかな肌へ

洗顔後、一番につけたくなる心地いいクリームは
気になる箇所へ塗り込む度に、
森林に包まれたような香りが漂います。

Kea Laboアドバンスモイストクリームは
思わず触れたくなるような、
しっとりハリのある肌へ導きます。

使い方

洗顔後、お顔の気になる箇所に、1プッシュを塗り込みます。
その後いつものお手入れをしてください。
最後に「バニウ」体操をして頂くと効果的です。

“バ”と大きく破裂音
上下唇を大きく上下に開く

“ニ”としっかり噛んで口角を
大きく左右に唇を引っ張る

“ウ”と上下唇をしっかり尖らせ、
上下唇を細くしっかり縮める

少し大げさなくらいハッキリと上下、左右、前後へと唇を動かします

唇の周囲に楕円形に存在する「口輪筋」の左右端は、ほうれい線の下縁と重なるため、バニウ体操によって口輪筋を鍛えることにより、ほうれい線下縁が浅くなることが期待されます。

バニウ体操とは

歯科医師(矯正)が患者さんに推奨している口元の運動。
Kea Laboではわかりやすく「バニウ」で表現しています。 とき矯正歯科 歯学博士 土岐泰弘

さらに素敵な笑顔が
得られますように

Kea Labo(ケアラボ)アドバンスモイストクリーム
販売名 ケアラボクリーム<保湿クリーム>10g 3,850円(税込) 送料別途

ケアラボクリーム<保湿クリーム> 10g

1本/3,850円(税込)
 送料別途 

[成分]水、サッカロミセス/コメ発酵液、BG、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、ペンチレングリコール、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル(SE)、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、べへニルアルコール、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、環状リゾホスファチジン酸Na、パルミトイルトリペプチド−1、パルミトイルトリペプチド−38、パルミトイルテトラペプチド−7、グリチルリチン酸2 K、プロパンジオール、カニナバラ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、オリーブ果実油、トコフェロール、セテアリルグリコシド、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ポリソルベート20、キサンタンガム、カルボマー、乳酸Na、フェノキシエタノール、クロトウヒ葉油、ジパルミチン酸アスコルビル

よくあるご質問

男性でも使えますか?

はい。お使いいただけます。

お化粧後に塗っても良いですか?

お使いいただけますが、洗顔後すぐに塗っていただく方が効果的です。

試供品やサンプルはありますか?

申し訳ございません。現在のところご用意しておりません。予めご了承ください。

使用期限、保管方法を教えてください

未開封で3年となりますが、開封後はなるべくお早めにご使用ください。また、極端に高温または低温な場所、直射日光のあたる場所には保管してしないでください。

海外配送について

申し訳ございません。現在のところご対応しておりません。

ナッツアレルギーを持っていますが使用できますか?

念のため、ご使用はお控えください。

注文内容を変更・キャンセルすることはできますか?

発送手配の完了していない製品の変更・キャンセルは可能です。

配送方法は変更可能ですか?

申し訳ございませんが、現在のところヤマト運輸によるお届けのみとなっております。

Kea Laboについて

Kea Labo代表 / 薬剤師 杉崎薫が開発した
サイエンス×ナチュラル・アロマコロジー融合

マインドフルスキンケアブランド

ハワイ語でKeaは「白」や「クリアー」の意。
清潔でクリアーな健やかな肌をサポートします。

また、ハワイ語「Keala(ケアラ)」は女性の名前でもあり、日本語では「薫」となります。「Lab」は研究室のlaboratoryを意味し、肌の悩みを0(ゼロ)にしたいという想いで0(ゼロ)に見立てた「o」も併せLaboと表記しました。

薬剤師として、何もない0の位置から、「一人でも多くの笑顔を守りたい」と立ち上げた想いも込めています。

Kea Laboは、開発者「薫」の健やかな美を追求する「ラボ」として
肌、そして心までうるおすスキンケアタイムをご提供します。

開発者からのメッセージ

毎日毎日、頑張って仕事をしていたある日、ふと鏡を見たら眉間に深いシワを発見。
仕事中、気がつかないうちにしかめっつらになっていたようだ。
こんなに頑張っているのになぜか自己肯定感も低かった。
自分自身を認めてあげることもなかなかできなかった。

そんな時に旅に出たハワイの海や空に気付かされた、
「ありのままの自分でいいんだ」「自分をもっと好きになっていいんだ」
という感覚。
自分を優しく認め、穏やかに、心地よく過ごす時間の大切さ。
それは日々の小さな時間の中にあることにも気がつけた。

忙しい毎日の中で、少しだけでもほっとしたり、自分に優しくなれる
スキンケアの時間を過ごせたら
今日一日を幸せに感じることができると思うのです。

今日のわたしを優しく受け入れて 明日のわたしをもっと好きになろう。

経歴・資格

開発者 杉崎 薫
薬剤師
AEAJアロマテラピーアドバイザー

薬科大学を卒業し薬剤師となる。
株式会社ツムラの入浴剤部門で「バスクリン」「日本の名湯」
などの商品開発を行う。
退職後は薬剤師として日々患者さんと向き合う。